循環器科
内科一般診療 消化器科 循環器科 小児科

循環器科とは、血液の循環(めぐり)の道筋となる心臓・血管および血圧の疾患を扱う診療科目です。血液の循環に関係する器官は、ある箇所の不具合が、他の箇所の疾患や機能低下に直結し、文字通り“悪循環”を引き起こしやすいのが特長です。

何よりも小さな症状のうちに、正しい対策を行い、危険な連鎖を起こさせないことが大切となります。循環器の疾患は患者さまも多いため、生活上の注意点や治療法の研究も進んでいる分野です。早期に受診いただければ、大きな後遺症も残りませんので、気になる症状があれば、どうぞお早めにご受診ください、

《 こんな症状があれば受診を 》
胸が苦しい・痛い、どうき、息切れ、息苦しい、めまい、血圧が高い など

《 循環器科の主な対象疾患・症状名 》
高血圧、不整脈、心筋梗塞、狭心症、心筋症、心不全、先天性心疾患、閉塞性動脈硬化症、肺高血圧症、肺血栓塞栓症、起立性低血圧 など

小児科


禁無断転載 Copyright © Sakai Clinic, All rights reserved.